登録販売者求人ランキング<登録販売者の総合求人情報サイト>

転職で年収アップが多い!登録販売者の転職事情とは・・・?

登録販売者は薬事法が改正され新しくできた薬品販売の職種ですがある集計で約11万人以上がドラッグストアなどに従事していて人口は増加してきています。

なぜ法改正以降に登録販売者になりたい人が増えたかというと1つは雇用側のニーズがあるということです。薬剤師に比べて雇用単価も安いという中でドラッグストアの販売などを初めとしてある程度の求人があります。もう1つは国内どのエリアでも安定的に職も見つかるということです。地方でも一定間隔で薬局・ドラッグストアはあります。

今、その登録販売者の転職がかなり増えています。「登録販売者をぜひ雇用したい」という雇用者が増えていて求人活動がかなり盛んになっています。それに伴い給料や労働時間などの条件面もかなり好条件になってきていて、今この時期に転職を進める人が増えているのです。

登録販売者についての転職サイトランキングでは利用者の90%以上が満足と回答しているリクルートエージェントがランキング1位です。大手だから安心のリクルートの転職サービスは求人情報だけでわからない職場の雰囲気なども調査してお伝えしています。まずは無料登録からお進み下さい。

登録販売者求人ランキング!口コミ人気No.1サイトはココだ!

リクルートエージェント
利用料 無料
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★★
公式サイト 詳細
  • <<当サイトがお勧めするポイント>>
  • ■転職大手・リクルートエージェントは、登録販売者をはじめあらゆる職種の転職支援サービス!
  • ■リクルートエージェントのおよそ90%以上が満足と回答したサービスなので安心です。
  • ■大手だから安心のリクルートエージェントは、登録から転職まですべて無料で利用できる。
  • 医療業界、登録販売者業界の専門家による、専門的なサポートが受けられる点が◎。
  • ■転職、就職における就業場所スタッフに対するヒアリングもきちんとしていて評価できます。
  • リクルートのスタッフ自らが、転職者のために求人募集先へ出向き見学するからこそ、
     求人における質も高く保てます。離職率の高い職場などは除外しているので安心できます。
  • ■求人情報だけではわからない職場の雰囲気や勤務形態もきちんと調査してくれるから、
     成功の転職&就職ができます。入職後のミスマッチなどがないよう最大限サポートします。

>>>公式申し込みページへ進む
DODA
利用料 無料
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★
公式サイト 詳細
  • <<当サイトがお勧めするポイント>>
  • 業界トップクラスの求人数を誇るDODAの転職支援は、あなたにより『最適な』求人を提供。
  • 登録販売者に詳しい担当者が転職希望者の条件に合う求人を提供し、成功へと導きます。
  • ■高収入、ライフスタイルも充実、キャリアアップを目指せる求人情報が満載で人気が高いです。
  • ■DODAの登録販売者の紹介先は、1件1件丁寧に調査しているから、安心の入職が出来ます。
  • 非公開求人は10000件以上保有しているからこそ、高収入且つ、条件に合った求人を提供。
  • ■DODAで転職された方の約90%以上が入職後も満足と回答の高水準なので評価できます。
  • ■転職業界の老舗会社ゆえに内定実績も高く面談後80%以上の方が薬局などに入職しています!
  • ■年間7000人以上の転職&就職希望者も認めるコンサルタントのサポート力も評価できます。

>>>公式申し込みページへ進む
マイナビエージェント
利用料 無料
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★
公式サイト 詳細
  • <<当サイトがお勧めするポイント>>
  • ■マイナビエージェントは実績ある大手人材会社であり、国内でも最大級の転職支援を実現。
  • 数多くの転職成功例を誇り、尚且つそこから培ったノウハウも万全だからこそ安定した人気。
  • ■転職希望者、就職希望者における要望は、とことん追求しミスマッチのない転職先を紹介。
  • 転職希望者の不得意もカバー&フォローし、あなたの魅力を最大限引き出してくれます。
  • ■登録販売者をはじめ医療関係全ての方の転職支援を相当量こなしているキャリアは安心です。
  • 応募書類の添削から、面接における日程調節、面接対策のアドバイス等も行いバックアップ。
  • ■個人では知りえない職場雰囲気&仕事内容、その他職場における『本音』を事前チェック可能。
  • 一人ひとりの要望をじっくり聞きながら完全サポート!完全無料で利用できる転職サービス。

>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは大手だから安心のリクルートエージェントがユーザー様から人気です。
※業界トップクラスの求人数を誇るDODA(デューダ)も併せて人気が高いです。

登録販売者が転職で失敗しないために

登録販売者とは、ドラッグストアなどで風邪薬や鎮痛剤などが販売できる医薬品販売者のことで、資格が必須な業種になります。薬剤師との違いは、『第1類医薬品の販売が不可能』『薬剤師に比べると低収入』『販売スキルが求められる』などが挙げられます。そんな登録販売者が転職する場合、失敗しないためにはどうしたら良いのでしょうか。

まず、募集先を見つけましょう。ひと口に登録販売者の求人といってもさまざまですから、良い募集先を見つけられなければ失敗してしまいます。おすすめは、いくつかの求人を比較することです。最初から一か所で決めてしまうと、あとになって他に良い条件のところを見つけてしまい失敗してしまう恐れがあります。登録販売者の資格が有利になるのはドラッグストアですので、ドラッグストアを中心に求人を探すと希望の勤務先が見つけやすくなります。例えばマイナビエージェントで登録販売者の求人を検索すると全国に様々な求人が出ています。下記の案件であれば未経験者も応募可能になっています。


(参照:マイナビエージェント ※求人検索結果)

2つ目のポイントとしては、ミスマッチの採用にならないように転職活動時にしっかりとお互いの相性を確かめるということです。どんなに資格を持っていても、会社にとって不釣り合いと感じたら採用は難しくなりますし、登録販売者側からしてもミスマッチでの採用は決していいことではありません。ですので効果的に自分をPRし相手に自分のことをわかってもらいお互いに満足いく採用になることが大切です。(以前までは一般用医薬品は薬剤師しか販売できませんでしたが2009年6月の薬事法改正で登録販売者の資格を持っている者でも販売できるようになり急激に需要が拡大してきてて、ドラッグストア以外でもコンビニエンスストアや家電量販店など、一般用医薬品を販売するお店であれば登録販売者の需要があります。選択肢が広いからこそ自分にあった採用先を見つけることが大切です)



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2018 登録販売者求人ランキング<登録販売者の総合求人情報サイト> All Rights Reserved.